東日本のモダン建築

★群馬県

富岡製糸場(世界遺産)

2014.8.8.撮影

所在地:群馬県富岡市富岡

竣工:明治5年

 

2014年6月世界遺産登録

 

富岡市の町並み

 

上信電鉄・高崎駅~上州富岡駅

 

公式ホームページより

画像提供 富岡市・富岡製糸場

★千葉県

旧神谷伝兵衛稲毛別荘

2013.8.24.撮影

所在地:千葉県千葉市稲毛区稲毛1-8-35

(千葉市民ギャラリー・いなげ内)

竣工:1918年(大正7年)

 

神谷伝兵衛氏は、シャトー・カミヤや神谷バーを経営していた実業家です。

千葉トヨペット本社(日本勧業銀行本店)

2013.8.24.撮影

千葉県千葉市美浜区稲毛海岸4-5-1

竣工年:1899年/1965年移築(明治32年)

千葉工業大学通用門(旧鉄道第二連隊表門)

2013.8.24.撮影  国・登録有形文化財

竣工:大正期

所在地:千葉県習志野市津田沼2-17-1

★北海道

旧道庁・札幌

北海道札幌市中央区北3条西6丁目

2012.8.撮影

かつて北海道庁の本庁舎として建築された煉瓦造りの西洋館(国の重要文化財)です。館内は北海道開拓関係資料を展示・保存する北海道立文書館等として一般に公開されていますが、一部は隣接する現道庁の会議室として現在でも使用されています。北海道(道庁)にとっての象徴的存在であり、広報番組などのタイトルにしばしば「赤レンガ」が用いられています。

サッポロビール園・ファクトリーもモダンです。

★神奈川県

横浜カトリック山手教会

2014.8.7.撮影

横浜ブラフ18番館

2014.8.7.撮影

横浜外交官の家

2014.8.7.撮影

横浜開港記念会館

2014.8.7.撮影

神奈川県庁 キング

2014.8.7.撮影

横浜税関 クイーン

2014.8.7.撮影

日本船舶歴史博物館

2014.8.7.撮影

神奈川県立歴史博物館

2014.8.7.撮影

横浜赤レンガ倉庫

2012.11.26.撮影

神奈川県横浜市中区新港一丁目の横浜港にある歴史的建築物の愛称であり、正式名称は新港埠頭保税倉庫です。2号館は1911年(明治44年)、1号館は1913年(大正2年)に竣工。保税倉庫としての役割は1989年(平成元年)までに終え、しばらく放置されていました。2002年(平成14年)に、1号館は展示スペース、ホールなどの文化施設、2号館は商業施設となり、付近一帯は広場と公園を備える赤レンガパークとして整備され、横浜みなとみらい21地区の代表的な観光施設となっています。

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る