民家園 ~むかしの暮らしを懐かしむ~

民家集落博物館や保存民家

全国にある民家集落の保存施設を紹介します。

           ・・・小規模な民家園はこちら→→関西圏 西日本 東日本

           ・・・歴史的なまち並みはこちら→歴史的まち並み

           ・・・ミニチュアの民家はこちら→みんぱくの民家模型

各施設の場所

位置はだいたいの場所です。
位置はだいたいの場所です。

おさごえ民家園

福井県

2013.2.17.撮影

福井市指定文化財である江戸時代に建てられた越前・若狭の古民家5棟と板倉1棟を、県内各地から移築・復原し展示しています。これらの古民家は古いもので約300年前、新しいものでも約150年前に建てられ、昭和50年代まで住宅として使用されていました。

                                ☛☛☛ ◇関連ブログ◇

<行き方>おさごえ民家園には、JR福井駅より、バスで30分くらいの場所にあります。この付近には食堂・コンビニがありません。


三渓園

横浜市中区本牧三之谷58-1

三渓園

2012.11.26.撮影

実業家で茶人の原富太郎によって作られた横浜市中区にある庭園です(横浜駅からバスで30分)。17.5haの敷地に17棟の日本建築が配置されています。

<行き方>横浜駅東口 2番乗り場《市バス8・148系統》から、約35分 本牧三溪園前下車・徒歩約3分。合掌造りの民家もありますが、全体としては大きな日本庭園という施設です。


福島市民家園

福島県福島市上名倉字大石前地内

福島市民家園

2012.11.10.撮影

福島市民家園は、伝承されてきた生活遺産を大切に保護し活用するための文化財保存施設および教育施設として建設が進められ、昭和57年8月、「福島県あづま総合運動公園」内に開園しました。敷地約110,000㎡の園内には江戸時代中期から明治時代中期にかけての県北地方の民家を中心に、芝居小屋、宿店、料亭、板倉、会津地方の民家等が移築復原されています。また民家園内には生活・生産用具を展示し環境復原も可能な限り進めています。<HPより

<行き方>JR福島駅より、福島交通バス≪佐原≫行き「室石」付近下車、徒歩8分。 運動公園(体育館等)の中の一角にあり、自然に恵まれた場所です。


いわき市暮らしの伝承郷

いわき市鹿島町下矢田字散野

いわき市暮らしの伝承郷

2012.11.11.撮影
いわき市暮らしの伝承郷は、江戸時代後期から明治時代初期頃の伝統的な民家を移築し、民具などと共にその当時の景観を復元展示しています。平成11年7月に開園しました。<HPより

 

<行き方>JRいわき駅から「いわきニュータウン」行き「 中央台鹿島」バス停下車3分。住宅街の中にあるのでバス停を降りてから、ちょっと迷います。


美山かやぶきの里

京都府南丹市美山町北

かやぶきの里・北村

美山の画像は「民家:関西圏」のページにもたくさんあります。

次大夫堀公園民家園

東京都世田谷区喜多見5-27-14

次大夫堀公園民家園

2012.10.20.撮影

岡本公園民家園

東京都世田谷区岡本2-19-1

岡本公園民家園

2012.10.20.撮影

北海道開拓の村

北海道札幌市厚別区厚別町小野幌

北海道開拓の村

2012.8.25.撮影

大和民俗公園・町屋集落

奈良県大和郡山市矢田町545

大和民俗公園

2012.8.11.撮影

房総のむら

千葉県印旛郡栄町竜角寺1028

房総のむら

2012.7.20.撮影

房総のむら・茶室

日本民家集落博物館

大阪府豊中市服部緑地1-2

日本民家集落博物館

2012.6.16.撮影

江戸東京たてもの園

東京都小金井市桜町3-7-1

江戸東京たてもの園

2012.6.12.撮影

ここの野外博物館は、面白いです。明治村みたいな感じです。食べるところは「うどん屋」と屋台くらいしかありませんが、このうどん屋が美味しいのです。

江戸東京博物館・・・「江戸東京たてもの園」の姉妹施設

東京都墨田区横網1-4-1

江戸東京博物館

2011撮影

府中郷土の森博物館

東京都府中市南町6-32

府中郷土の森博物館

2012.3.17.撮影

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る