イルミナイト万博・ビームペインティング

クリスマスの装飾された塔
クリスマスの装飾された塔

昨夜、大阪吹田の万博公園で開催されている「イルミナイト万博」を見てきました(Facebookでもアップ)。イルミナイトは毎年開催されているイベントではありますが、今年は岡本太郎生誕100年という年であったので、なかなか見応えのあるものでした。夕方から亀岡をマイカーで出発し、川西・池田あたりで渋滞はあったものの、すんなりと到着しました。冬型気候本格化という寒い中ではありましたが、公園には家族連れカップル等々、結構多くの来場者がありました。そのメインはビームペインティングというもので、太陽の塔に映像を映してメッセージやCGを伝えるものでした。約6分程度の時間に、太郎の名言やエキスポ70の映像、塔の内部にあった生命の樹なども表現されていました。またクリスマスも近いこともあって、サンタクロースをコラージュした映像などもあって、見に来ていた子供たちも歓声を上げていました。万博開催から約40年、岡本太郎の作品により、これほどまで、この場所が活性化していることに、少し感激しました。

 

 

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る