小西達也コンサート 6/27

一緒に歌ったのは「ヘイジュード」
一緒に歌ったのは「ヘイジュード」

この写真は、今から30年ほど前、1985年、アパンティホール(京都駅南・現龍谷大学ホール)の舞台です。立って歌っているのは私、そして車イスで歌っているのは小西達也君です。本日、小西君から、6月27日(木)の夕方より、50歳記念コンサートをやります、という案内はがきが届きました。この写真は、彼が佛教大学の社会福祉学科を卒業する4回生の時に、彼を応援する友人(私も含む)が、企画し開催したものです。定員は300人くらいのホールでしたが、ほぼ満席の中、私のバンドが前座、小西君のコンサートがメイン、そして最後に二人でジョイントしました(それがこの写真)。

そんな思い出がある小西達也君です。私は、50歳になっても、音楽活動を続けている彼を、これからも応援したいと思っています。

 

 

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る