生駒山上の飛行塔

先日の朝日新聞に「国内最古の飛行塔」が生駒山遊園地にあると紹介されていたので行ってきました。外観は大阪の通天閣のような雰囲気です。とてもレトロです(なので行きました!)。なにしろ、昭和4年から現役で使われているらしいので、80年以上の歴史になります。そして、このタワーは、東京スカイツリーよりも高い?らしいのですが、それは生駒山(標高642m)の高さをプラスしてのことです(スカイツリーが完成後、その高さが似ていることから、逆に注目されるようになったようです 634m)。実際の塔の高さは、30mで、箱も大き目なので安心感がありますが、やはりスカイツリーの高さを意識して、生駒山を含めた展望台と考えれば、ほどほどなスリルがあります。絶景です、特に晴れた日は(行った日は曇りでしたので、たぶん、ですけれど)。また飛行機の形は、映画「風立ちぬ」にも登場した角ばった飛行機と同じなのだそうです。そんな話題の飛行塔ですが、行った日が平日だったこともあるでしょう、幼稚園の団体が3組、一般客は10人程度という、寒いくらいの入りでした。実際、寒い日でしたけど。奈良近辺では、既に奈良ドリームランドは閉園し廃虚となっています。生駒に近い、あやめが池遊園地も現在は住宅開発が進んでいるようですので、ここの遊園地も、そんなに永くは続かないのかもしれませんが、しかし、それにしても、この飛行塔の存在感は十分にあります。仮に閉園しても、どこかに移転して続くことを期待しますね。例えば、大阪通天閣の隣とか。

未だ行ったことない人、今のうちでっせ!

 

 

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る