現存天守12城

年が明け、このブログに何か書こうか、迷っている間に半月が経ってしまいました。新春にふさわしいかどうか。

 

さて、新しい大河ドラマがスタートしました。2014年は『軍師官兵衛』で、黒田官兵衛の生涯がこの1年間にわたって放映されます。その主人公と縁の深い姫路城に、昨年末行ってきました。姫路城は、現在、平成の大改修の最中で、天守閣はすっぽりと工事用のシートで覆われています。屋根瓦などの新調がなされ、付設された建屋から、それら工事の様子を見学することができます。その見学ツアーも近々終了することを知人より聞き、めったにないチャンスなので行ったのです。

申し込みはインターネットから行ないますが、細かい要領・注意事項が記載されていたので、どんな物々しい見学なのか、と思って行ったのですが、当日の見学者は少なくて、すいすいと上まで登ることができました。当日の天候があまり良くなかったので、絶景、という感じではありませんでしたが、天守閣と同じ高さからガラス越しではありましたが、見学することが出来たのは、いい思い出です。

そして、城に因んでの話です。築城当初または江戸時代以前の城で残っているものを「現存天守12城」というのだそうで、全国に12か所あるのです。そのリストを見てみると、既に行った城が姫路城、彦根城、丸岡城(福井県)の3か所ありました。そこで、ここはぜひとも、全12城を制覇してみたいという気になり、新春にあたって、今後の新たな目標ができたな、と思いました。ただし12城制覇は、何年かかかるのかな、と思います。

<現存天守:○印は行ったところ>
1 弘前城(青森県)
2 松本城(長野県)
3 丸岡城(福井県) ○
4 犬山城(愛知県)
5 彦根城(滋賀県) ○
6 姫路城(兵庫県) ○
7 松江城(島根県)
8 備中松山城(岡山県)
9 丸亀城(香川県)
10 松山城(愛媛県)
11 宇和島城(愛媛県)
12 高知城(高知県)

 

 

 

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る