ワールドカップサッカー

サッカー負けてしまいましたね。毎日、サムライブルーのユニフォームを着て仕事場で過ごしていた身として、ホントに残念です。私はスポーツの中では、サッカーが特別好き、というわけでもありません。フットボールなら、体と体のぶつかりあり、人を振り切ってトライする躍動感ありのラグビーフットボールのほうが断然面白いと思うし、ピッチャーとバッターの駆け引きが目の当たりにできる野球なんかは、よりテレビ観戦向き(ドラマ性あり)だと感じます。一方、サッカーのほうといえば、かなり(ルールが)シンプルなスポーツです。要はボールを相手方のかごの中に入れるだけ、入れた数が多いほうが勝ち、オフサイドという反則ルールがなかったら、ホント、幼稚園児でも理解できるスポーツです。その単純さが良い、というのでしょうが、私はまったく同感、とまではいきません。

 

しかし、4年に1度のワールドカップサッカーは、同じく4年に1度、しかも何十種類ものスポーツ(サッカーも含まれます)の各国代表が競うオリンピックよりも、世界中で、テレビ観戦している人口が多いと言われているのです。にわかには信じられませんが、そう言われているようです(ウィキペディア参照)。日本代表は3戦で終わってしまいましたが、しかし、ここに来るまでには、アジア代表を勝ち取る戦いがありましたし、その他の国際試合もあり、その都度、大いに日本を盛り上げてくれたことは確かです。4年間お疲れ様でした。ザッケローニさんもありがとう、と言いたいです。

 

この写真は、職場でユニフォームを着用している私を見て、用務の女性からいただきました。ワールドカップ参加記念です。

 
 

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る