八木の花火

今年から観覧は有料(500円)に。
今年から観覧は有料(500円)に。

今年から「八木の花火(通称)」は、「南丹市花火大会」に名称が変わりました。2006年、市町村合併(騒動)の際に、船井郡八木町が、南丹市八木町になり、それでも昔から親しまれてきた「八木の花火」は続いていました。が、今年、やっとというか、とうとうというのか、八木の花火は南丹市のものになりました(その精神といえば大袈裟ですが実態はともかくとして、世間一般への広報面、おおやけの意味として)。行政的には既に編入しているのですが、本来、すぐさま「南丹市の~」にならなければならなかったのに、かれこれ10年近くの歳月が経過しています。この会場に来ていた方々(八木町の人も含めて)は、南丹市花火大会の名称を、すんなりと受け入れていたのでしょうか。

同じようなことは、美山町(南丹市)でも言えるのではないでしょうか。 FBより。

 

 

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る