加川良、逝く。

 加川良さんが亡くなられたそうです。私は、既に還暦を過ぎている歳ではありますが、今をさかのぼること40年以上前から加川さんは活躍されています。ちょうど私が高校時代は「教訓Ⅰ」、大学生時代は、やはり「下宿屋」が、とても印象があります。

 

 2015年に春一番に行った時には、ハンバート・ハンバートと共演していました(この写真)。加川良は岡林信康らと同世代ですが、いまだに現役でしたし、新しいサウンドにも意欲的でした。ちょっとジャンルは違うのですが、ウェストコーストの吟遊詩人、ジャクソン・ブラウンのバックバンドにはラップ・スティールギターのD・リンドレイが有名でしたが、加川良といえば、ラップ・スティールのすぎの暢さんではないでしょうか。あの唸るようなすぎののリードが、加川良のまったりとした曲調と妙にマッチするんですよね。

YouTube
「汽笛は泣いて」

矢野絢子

Starting of travel

▼駅のページ 旅の始まり

JR嵯峨野線の駅 他
JR嵯峨野線の駅 他
亀岡駅
亀岡駅
京都駅
京都駅

京都駅

Kyoto
Station

東京駅
東京駅

太田へのメッセージ

<PR・私の友人の店

American Retro Plate

ホーム へ戻る